blog

大阪府八尾市本町でカラーベスト屋根塗装

密着の悪かった旧塗膜はすっきり取り除きました。

コケやカビ、ほこりも洗い流し綺麗さっぱりです。

しっかりと乾燥させてから、本格的にカラーベスト屋根の塗装です。

板金部分は事前にケレンをして錆止め塗装を施しています。

カラーベスト専用シーラー塗布状況です

屋根シーラー

下地と塗料がしっかりと密着するために必要不可欠な下塗り材です。

下塗り塗料には数種類あるのですが、下地の傷み具合や、旧塗膜の有無。

上塗りの種類によって使い分けています。

縁切り専用材であるタスペーサーの設置

タスペーサー

カラーベストの重なり部分が塗料で埋まらないように、

そして毛細管現象を起こさないように、あえて隙間を作ります。

タスペーサーを設置することにより雨漏りや湿気によるカビの発生を緩和できます。

カラーベスト専用上塗り塗料の塗布状況です

カラーベスト屋根上塗り

上塗り1回目の塗布状況の写真を撮り忘れてしまいました。

この写真は上塗り2回目の写真です。

上塗りの塗料は耐候性を持たせて、雨や太陽光線による劣化から基材を保護する効果があります。

この上塗り塗料にも数種類あり、お客様との打ち合わせにより決定します。

カラーベスト屋根塗装完了

八尾市本町屋根塗装完了

下地調整に苦労しましたが、無事完了しました。

Return Top
お問い合わせはこちらから
お問い合わせはこちらから