塗装

1年目の検査  八尾市のT機械様(外壁塗装・屋上防水工事)

ちょうど1年前

外壁の塗装・屋上の防水工事をさせていただいた、八尾市のT機械様の1年目の無償点検に行ってきました。

 

 

ひび割れや塗膜のメクレも無く艶もあり綺麗な状態でしたが、サッシの下に雨だれがうっすら出ており、気にしているご様子。

何か、良い方法を考えなくてわ。

 

この防水には、防水層と保護層とがあり防水層は弾力性があり、建物の少々の動きではひび割れがおこらず、水の浸入を防ぎます。

ただ、防水層には耐候性がなく、すぐに弾力性を失ってしまうのです。

そのため、防水層の上に対抗性のある保護剤を塗り長期にわたり弾力性を維持し水の浸入を防ぐのです。

長々と説明しましたが、今回その保護層が、一部、膨れていましたので、来週月曜日に、補修する事を了解していただきました。(もちろん無償です)

 

 

 

 

 

 

 

関連記事

屋上防水通気緩衝工法ポリマーセメント系塗膜防水
 

 

 

 

Return Top
お問い合わせはこちらから
お問い合わせはこちらから